はぁもにっき

そら組特製ミックスジュース♪

こんにちは😊そら組担任の大場百恵です🍀

だんだんと暖かくなり、桜が見頃ですね🌸子どもたちと公園へお散歩に行くと、桜の樹を見上げて「きれい〜」とつぶやく姿や、散った花びらを集めて大事そうに持ち歩く姿などが見られます☺️

四季の自然に触れる中で、花を美しいと感じる豊かな心も育っている子どもたちです🌷

そんなそら組では、先日、オリジナルミックスジュース作りを行いました。子どもたちのふとしたつぶやきがきっかけとなったこの活動、緊急事態宣言の発令により延期になっていたのですが、解除されたことを受けて進級前に行うことができました❣️

どんなジュースを作りたいかを皆で話し合い、近所のスーパーまで買い物に行きました💕

スーパーでは、一人ひとりにフルーツを選んでもらいました

どのいちごが美味しそうかな🍓💕

このりんごが美味しそう❣️🍎

缶詰も買ったよ🥰

次の日、みんなで買った8種類ものフルーツを使い、調理開始です

りんごをキッチンバサミでカットしたり

みかんの皮をむいたり

みんなで協力して、フルーツの下ごしらえをしました

全部のフルーツをミキサーに入れて

スイッチオン⭐️真剣な眼差しの子どもたちです💓

味見をしながら、どうしたらもっと美味しくなるか相談して、ヨーグルトや牛乳、シロップを追加♪

とっても美味しいミックスジュースができました❣️

自分たちで作ったジュースは格別の美味しさだったようです♫

今回のジュース作りは、身の回りの人たちへ日頃の感謝を伝える「おもてなし」の活動の一環として行い、たくさんできたジュースを他のクラスの保育者にも振る舞いました😊

数人ずつに分かれ、各クラスへお届け🥤

そら組特製のミックスジュースは職員にも大好評でしたよ☺️

ジュース作りは1時間強にわたる長時間の活動になりましたが、みんなずっと集中して取り組んでいる姿が印象的でした。

また、できたジュースを自分たちで味わうだけでなく、プレゼントした先生たちが喜んでくれたことも嬉しかったようです🍀

年度末に楽しい思い出がまたひとつ増えたそら組さんでした🎶