職員紹介

職員紹介

未経験からのスタート。
でも、「これが自分のやり方」と
覚悟を決めたら途端に
道がひらけたような感じがします。

熊倉道秀先生

在籍:4年
出身校:加茂暁星高等学校
父親の元で大工の修行を経て、現在は音楽活動とダブルワーク
昔から「子どもの成長を支えたり、困りごとのある家庭をサポートしたりする仕事がしたい」という気持ちがありました。
子どもは、未来を作る大事な存在。彼らが大人になったときに幸せでいられるよう、僕らの世代がしっかり社会の基盤を作って、手渡していかなければと、なんとなくずっと思っていたんです。
でも、どうやってその仕事に就いたらいいかわからず、高校を卒業して上京し、都内のせんべい屋さんで4年間働いていました。
あいキッズの指導員募集の広告を見たのは、そんなとき。経験はありませんでしたが、迷わず応募しました。
最初は子どもとどう関わればいいのかまったくわからずいつも手探りでしたが、以前教員だった方や子育てを終えた方が先輩にいたので、ずいぶん助けてもらいました。
article image
僕がいつも心がけていることは、常に笑顔でいることと、フラットな視点で接すること。子どもたちが喧嘩をしたときでも、「誰が悪い」と決めつけず、一人ひとりの個性を尊重しながら、まずはみんなの意見を受け入れてから話を聞くようにしています。
相手が子どもであれ、大人であれ、ひとりの人間に接するという意味では同じこと。だから、こちらが相手に対して敬意を持って接すれば、必ず相手も心を開いてくれると思うんです。
2年間、指導員として働いたのちに「放課後児童支援員」の資格も取得しました。
最初はどうやって子どもたちに接したらいいのかわからず、やめようかなと思ったことも正直、ありました。
でも、今は「子どもたちと同じ目線で接する、友達みたいな指導員が一人くらいいてもいいんじゃないかな」と思えるようになり、自分がここに存在する意義や役割を見つけることができるようになりました。
卒業し、中学校へ進んだ子どもたちが僕に会うため、あいキッズを訪ねてくれることが一番の幸せ。
これからも子どもたちの目線に立って、彼らの成長をサポートできたらと思っています。
そのほかの職員紹介
RECRUIT
はぁもにぃ保育園と舟渡小あいキッズでは、
共に働く仲間を募集しています。
興味を持たれた方、見学をご希望の方は、
こちらのお問合せフォーム
もしくはお電話にてお気軽にご連絡ください。
CONTACT FORM