職員紹介

職員紹介

夢は、卒園児と一緒に合唱団を作ること。
ハーモニーを奏でる喜びを知ることは、ひとと交わり、関わりあう社会でも役立つはず。

金澤みづほ先生

在籍:8年(途中産休、育休あり)
出身校:国立音楽大学 幼児教育専攻
幼稚園教諭経験を経て結婚後は派遣で会社受付勤務
現在、はぁもにぃ保育園で働いて8年目。その間に二人出産し、産休を取らせてもらいました。
今は3~5歳児のクラスを担当しています。
以前、区内の幼稚園で2年間、教諭をしていた経験があるのですが、保育園と幼稚園では、お預かりする子どもたちのバックグラウンドが違いますし、求められるものも異なります。
保育園ではご両親がお勤めされているご家庭がほとんどで、お父さんやお母さんと過ごす時間が比較的短い子どもが多い。また、お預かりする時間も長くなります。
そのため、幼稚園に比べて保育園は家庭のぬくもりを感じられるような、あったかい雰囲気を大事にする傾向が強いのでは、と思います。
article image
また、幼稚園はどちらかというと「学び」を大事にするところが多いのですが、保育園では食事の仕方やお友だちとの付き合い方、排泄の仕方など、人間が生きていく上で必要な能力やスキルを身につけることに重点を置いているところが多いように思います。
そういう意味では、人間として今後、生きていく上で必要となるちからを養う保育園で、子どもたちの成長をサポートできるということに、とてもやりがいを感じています。
はぁもにぃ保育園の良いところはたくさんありますが、ひとつあげるとしたら、リトミックのクラスを保育園の先生が指導できるということ。
私自身も音大を卒業しているので特にそう思うのかもしれませんが、普段の生活で関わっている先生がリトミックのクラスを教えることで、より自然に、生活の一部として、子どもたちが音楽に親しんでくれているのでは、と思います。私の夢は、卒園児と一緒に合唱団を創設すること。みんなで気持ちよく歌い、ハーモニーを作ることの心地よさを感じてほしい。
そうした経験を通して、ひとと交わることの喜びを知り、調和を大切にする人間に成長してほしいと考えています。
職員紹介
RECRUIT
はぁもにぃ保育園と舟渡小あいキッズでは、
共に働く仲間を募集しています。
興味を持たれた方、見学をご希望の方は、
こちらのお問合せフォーム
もしくはお電話にてお気軽にご連絡ください。
CONTACT FORM
はぁもにっき
BLOG PAGE